特集:患者さんからともに歩んで教えてもらったこと|歯周病 横浜市|歯周病治療センター横浜

  • 第352回 治療後のいい状態を保つには何が必要か?(後戻りしないためには)

    2017年09月08日UP!

第352回

 




私:長島が行なったことは何か?といいますと。


:まず2ヶ月おきのメンテナンスでも改善しなかった原因を見つけるために精密検査の実施を行う。




:精密検査の結果、患者さんに適した予防プログラムの習得をしてもらう。



結果的に

:よって患者さんは2ヶ月おきの医療者お任せのメンテナンスでも自宅でのケアできるのが強みですね!

                             
  • 第351回 治療の前には正しい情報と効果を試す実践が大切ですね。

    2017年08月18日UP!

第351回

 

以前は歯科医院の評判は口コミが多かったですが(例えば、あの歯医者はいいよ!)
今はネットで歯周病の治療を調べることが手軽に調べることできます。


欠点

しかし、その効果を調べることが難しく、また自分に合うが不明ですね。

改善策として

私:長島は患者さんに歯垢管理状況を見るために、
「赤染めとフロス」を指導しました。



患者さん自身で情報が正しいかどうかを家でトライできますね。

結果的に

患者さんにとって歯周病や虫歯の治療に何が大事なのか自覚できるのですね。



ほとんどの方がやらない、来院前に赤く染めてから来院されるのですね(^^)/

                             
チュートリアル(解説)
長島歯科クリニック
歯周病基礎知識
1-DAYペリオシステム
Q&A歯周病の疑問
患者さんの声
ご相談はこちら