1-DAYペリオシステム|歯周病 横浜市|歯周病治療センター横浜


歯周病治療の秘密兵器

たったの1日で治療できる!?

当院では、歯周病治療(ペリオ)が1日・1回(1-Day)で完了します。
この治療を行うためには、エピオスシステム(高濃度次亜塩素酸水)と、Nd-YAGレーザーの2つが必要になってきますが、Nd-YAGレーザーを持っている歯科医院は珍しく、横浜市南区では、唯一取り入れている医院です。
 

これがあれば、なんと長年苦しまされてきた歯周病が、また、長年通い続けてきた歯周病治療が、たったの1日で完了します。あとは、私たちがお教えする「予防プログラム」をマスターして、定期的にメンテナンスに来てもらえれば、あなたの歯は、一生涯健康な状態を維持することが可能になります。

1-Day ペリオシステムとは?

歯と歯ぐきのすき間の歯周ポケットをNd-YAGレーザーで照射していき、その後、エピオス水(高濃度次亜塩素酸水)を1歯ずつ注水して、歯周病菌を滅菌させる方法です。

一般的に普及している炭酸レーザーでもできないことはないのですが、そのときには、1歯ずつ麻酔をうたないといけません。。。(それは、誰もしたくないですね。。。術者もしたくありません)
そういう意味で、この1dayペリオには麻酔をする必要がないNd-YAGレーザーが必要になってきます。
 

1日で終わるメリットは、言うまでも無く、患者さんの金銭的・時間的負担の軽減にあるわけですが、歯周病菌など細菌類は24時間で増殖しますので、1度に歯周病菌は全滅させることが最も効果的なのです。部分だけ掃除をしても、感染症なのであまり意味がないということが、最近の研究でわかってきました。つまり、細菌の増殖から考えても、1日で治療が終わることは大きなメリットなのです。
 

※従来型の歯周病治療では、保険制度の制約があって、すべての歯を1/6ごとのブロックに分けて治療しなければならないため、1日ですべての歯周病治療を進めることはできません。

こんな方に特に推奨します

●歯ぐきが深くて、あらゆる場所を手術しなければいけない方
●糖尿病や免疫力低下(アトピー)、リュウマチなどで、手術ができない方
●これ以上、手術をすると抜歯になってしまう方
●歯ぐきを切られるのが嫌な方
●ともかく1日で歯周病を治療したい方
●忙しくて時間のない方

長島歯科クリニックについて
チュートリアル(解説)
長島歯科クリニック
歯周病基礎知識
Q&A歯周病の疑問
患者さんの声
ご相談はこちら